FC2ブログ

バンコク旅行1

8月16日から二泊四日の日程でタイ、バンコクに妻と二人で観光旅行に行って来た
今回は純粋な観光旅行なので双眼鏡もサブ機、カメラレンズも1セット+コンデジの軽量装備
スーツケースも持たず機内持ち込みのデイパック一個にまとめた
2017thai2.jpg
8月16日午前中出発のタイ航空TG641便に搭乗、機材はB777ー300
2017thai3.jpg
離陸するとすぐ日本でお馴染みブルボンの味ごのみが配られた、すかさずシンハービールをいただく
2017thai4.jpg
機内食も純日本仕様
2017thai5.jpg
到着近くにグリコのアイスクリームが配られた、タイ航空はエコノミーでも至れり尽くせり
2017thai6.jpg
雲の間からタイの大地が見えてきたら程なく着陸
2017thai7.jpg
機外に一旦降りてバスでターミナルへと移動する
スワンナプーム空港は巨大空港なので、変な場所に着機されるとひどく歩くので、それならバスの方がよい
2017thai8.jpg
入国するとまずタイバーツに両替
空港内には両替所が各社店を出していてざっと見渡しても10や20はあるのではないか
ところが両替レートは各社バラバラで、良い所と悪いところではレートに大差がある

この辺は事前に情報収集してあって迷わず一番レートのよい店に直行
1万円が2990バーツになる、悪い店とは350バーツも差がある、その差額で夫婦でレストランで食事ができてしまう
2017thai9.jpg
空港からはタクシーで街の中心部スクンビット地区のホテルへと向かう
最初は乗り場が分からず、空港職員に聞いた所に行くと街まで1400バーツだとの事
これは違う、リムジンタクシーだ,ノーサンキュー、パブリックタクシー乗り場を探す

ここの配車システムは進歩していてまず発券機でこの紙を出力して、印字された乗り場番号のタクシーに乗り込む
この紙にはドライバーや会社、車両情報がすべて印字されていて、後からでもトレース出来る仕組みになっている
これでは途上国特有のぼったくりタクシーもお手上げだ
2017thai10.jpg
高速代、空港料金を含め450バーツほどでホテルに到着、大分渋滞したので妥当なところ
ここのリムジンタクシーなどは名ばかりで、ただの大型セダンに乗るだけで3倍以上もかかる
大渋滞が常態のバンコク市街地では、小回りの効く小型車のタクシーの方が便利に決まっている
何も知らずに到着したら両替とタクシーだけで大損してしまう、やはり事前の情報収集は大切だ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

凸凹ダック

Author:凸凹ダック
埼玉、川越市を流れる小畔川のほとりに住んでいます
近所の身近な自然や、大好きな旅行、そこで出会った鳥や生き物を紹介したいと思います

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR