バンコク旅行6

タイに来たのにトゥクトゥクについて触れていなかった2017thai28.jpg
バンコクの街の至る所で見る事が出来る三輪の乗り物、トゥクトゥクとはその排気音から名付けられたそうだ
ちょっと調べてみるとそのルーツは日本のダイハツミゼットだとの事
ダイハツの軽三輪トラックのミゼットはマツダのK360とともに僕の子供のころは日本の街中を走っていた
当時、個人商店や零細な企業のデリバリー業務は軽三輪と相場は決まっていたものだ
その中古がタイに入って荷台を座席に改造したものが始まりらしい

でもそれは約50年も前の事だ、そこまでの耐久性があろうはずもなく、
現在は地元でボディを制作したものに日本から輸入した中古の軽自動車のエンジンを載せて作るそうだ
同じような軽便な三輪の乗り物にフィリピンのトライシクルがある
150124bohol.jpg
トライシクル、2015年1月24日フィリピンボホール島
一見同じような両者には決定的な違いがある
トゥクトゥクは小さいけど自動車なのに対してトライシクルは基本オートバイなのだ
トライシクルはバイクの横に座席を設置したものでサイドカーの一種と言ってよい
僕は両方とも乗った事があるけど、乗り心地はどちらもひどいものだ

そんなトゥクトゥク、実際はほぼ観光客しか乗っていない、物珍しさがウケるようだ
帰り道にトゥクトゥクに乗ろうかとホテルからマッカサン駅までいくらか?と尋ねたら300バーツだと!
吹っかけるにもほどがある、300バーツあればそこからタクシーで空港まで行ってしまう
結局乗らずにタクシーでマッカサン駅まで行った、料金はメーター通り73バーツだった
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

凸凹ダック

Author:凸凹ダック
埼玉、川越市を流れる小畔川のほとりに住んでいます
近所の身近な自然や、大好きな旅行、そこで出会った鳥や生き物を紹介したいと思います

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR