渡り最盛期のはずが

10月に入った、今は渡りの最盛期、10/1は午前中狭山と鶴ヶ島の公園をまわった
ところが相変わらず鳥がいない、渡りの個体と思われるものはコサメビタキ1羽のみだった
171001chikou1.jpg
釣り堀の魚を失敬するダイサギ
鳥がいない、仕方ないので秋の草花を見て歩く
171001chikou2.jpg
ツリフネソウ
山沿いの湿った場所に生える、この花を見ると秋が来たんだなと感じる
園芸植物のインパチェンスの仲間
171001chikou3.jpg
キツリフネ
同じ仲間だけど黄色い花が美しい
171001chikou4.jpg
高鳴きするモズ
相変わらずどこでもモズが鳴いている
池の周囲はカワセミ狙いのカメラマンがたくさんいる
少し離れた場所で一応写真は撮っておく、でもカワセミ撮影は3分で終了
171001turugasima1.jpg
171001turugsima2.jpg
林の方を見る、タカが飛び立つのが見えた
171001turugasima3.jpg
ノスリだった、ちょっとガッカリしたけどよく見ると面白い個体だ
褐色味が強く、初列風切と尾羽が換羽中
一応タカも出たので大分早いけど午前の部は終了として引き上げた
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

凸凹ダック

Author:凸凹ダック
埼玉、川越市を流れる小畔川のほとりに住んでいます
近所の身近な自然や、大好きな旅行、そこで出会った鳥や生き物を紹介したいと思います

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR