FC2ブログ

ホオアカの今季初認など

11月11日は埼玉の事前の天気予報は雨模様、でも朝起きてみるとお日様が出てきた
早速朝の散歩に出かけた
171105bul.jpg
ハヤニエをつくるモズ(この画像のみ11/5撮影)小畔川
171111koaze1.jpg
朝日の中でホオアカ2羽を見つけた
物凄い逆光だけど今季初認なので無理やりカメラに収める
ホオアカは数は少ないけど、川越にはほぼ毎冬訪れる、カシラダカに比べて地鳴きが少し優しい感じ
171111koaze2.jpg
カワラヒワ
この秋はカワラヒワの個体数が多い、これはアトリの仲間の赤い冬鳥の豊作の予感がする
171111koaze3.jpg
ダイサギ
単独でいると大きさが分かりにくい、オオダイサギかと思ったらチュウダイサギだった
よく日本画に描かれる鳥のような格好、でもそれは大抵はツルだ
171111koaze4.jpg
ドバトの朝の集団水浴び
ここのドバトの群は常にオオタカ(時にハヤブサ)に狙われている
171111koaze5.jpg
コサギ
最近激減した鳥、以前は水辺の鳥を見に行ってコサギを見ないという事はほとんど無かった
コサギ独特の水中で脚を震わせて、驚いて飛び出す小魚や水生生物を捕える技を見せてくれた
171111koaze6.jpg
171111koaze7.jpg
コサギの動きが作り出す波紋が朝の光のなかで美しい同心円を作った
171111koaze8.jpg
獲物を捕らえる瞬間、水中に見える黄色い足指がポイント、ここでコサギである事を主張している
実像と影とがシンメトリックなちょっと面白い絵となった一枚

この朝はちゃんと探鳥をしたので正統派に目録順に記録を載せる
11月11日午前7:20~9:20川越市小畔川(金堀橋から精進場橋間)
キジ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、
イソシギ、オオタカ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、チョウゲンボウ、モズ、オナガ、ハシボソガラス、
ハシブトガラス、シジュウカラ、ヤマガラ、ヒバリ、ヒヨドリ、メジロ、セッカ、ムクドリ、ジョウビタキ、
スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、ホオジロ、ホオアカ、アオジ
以上38種

何故かカシラダカとシメを見なかった、キセキレイはここでは珍しい
近所の朝の散歩で38種出ればまずまずといった所




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

凸凹ダック

Author:凸凹ダック
埼玉、川越市を流れる小畔川のほとりに住んでいます
近所の身近な自然や、大好きな旅行、そこで出会った鳥や生き物を紹介したいと思います

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR