多摩川2018新年探鳥会

1月13日は京王線の百草園駅集合で新年探鳥会が開催された
これは何の集まりかというと大学時代のサークルのOBの集まりで毎年1月に行われるもの
僕を最年少として60代、70代の総勢17名が多摩川に集結したのだ
180113tama1.jpg
一見さえない老人の集まりに見えるのだけど、このメンバーは実は精鋭バーダーの集まりなのだ
僕を含めて1000種以上の野鳥を見ている人が何人も含まれているし、プロのバードガイドも数名いる
この中に入ると、還暦をすでに過ぎている僕でも小僧扱い、まあ小間使い程度かな
180113tama2.jpg
多摩川にはオカヨシガモが沢山いた、それに対してオナガガモはゼロ、学生時代とは隔世の感がある
180113tama3.jpg
そんな中アメリカコガモの♂を発見、でもずっと寝ている
この鳥も最近コガモからスプリットされて別種となった
最近の傾向はやたらとスプリットされて種が増える、でもトビとニシトビみたいに再び同一種に戻る物もある
180113tama4.jpg
オオタカの昨年生まれの個体が上空に、一応証拠写真程度のものは撮っておく
今回は鳥の撮影はほんの片手間
180113tama5.jpg
アオサギ
多摩川をゆっくりあるいて聖蹟桜ヶ丘駅まで、それでも目が多いので50種弱ほどの鳥を確認した
真冬なのにノビタキの♂を見たりとサプライズも含め楽しい鳥見となった
そのあと、鳥見の後のお楽しみ、新年会で旧交を温めた事を付け加えておこう
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

凸凹ダック

Author:凸凹ダック
埼玉、川越市を流れる小畔川のほとりに住んでいます
近所の身近な自然や、大好きな旅行、そこで出会った鳥や生き物を紹介したいと思います

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR