2月17日渡良瀬ケアシノスリ以外の鳥

前回、渡良瀬遊水地でケアシノスリを見てきた事をチラッと書いた
ほかにも鳥はいたので、それらについて
180217watarase34.jpg
獲物を捕らえたノスリ、2月17日渡良瀬
最初は引きちぎって食べ始めたのだけど、別のノスリが横取りしようと近づいてきたら、慌てて丸呑みにしてしまった
180217watarase31.jpg
メスにアピールするヨシガモ♂、2月17日渡良瀬
180217watarase32.jpg
オスたちは自分の美しさを誇示している
ヨシガモというとそのナポレオンの帽子のような頭ばかりが注目されるけど
僕は美しく伸長した蓑毛と呼ばれる三列風切が好きだ
近くで見るとこうなっている
160206kotokuyosi.jpg
ヨシガモ、2016年2月6日茨城県古徳沼
ヨシガモはトモエガモと共に東アジアにしか分布しないので、欧米のバーダーが見たがる種
180217watarase33.jpg
チュウヒ、2月17日渡良瀬
いわゆる大陸型チュウヒの♂成鳥と思われる個体
翼下面はほぼ白い、最初見つけた時はハイイロチュウヒかと思ったほど白っぽく見えた
チュウヒは個体差が大きくて、大陸型といっても千差万別で頭部や翼端が真っ黒のマダラチュウヒみたいな奴もいる
それにしても渡良瀬のチュウヒは減ったなあ、昔は周囲に3~4羽同時に飛んでいるなんて普通だった
大陸型という事で参考までに本当に大陸で見たチュウヒ
130714mongol35.jpg
チュウヒ、2013年7月14日ウランバートル近郊
頭部と翼端部以外の下面はほぼ真っ白だ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

凸凹ダック

Author:凸凹ダック
埼玉、川越市を流れる小畔川のほとりに住んでいます
近所の身近な自然や、大好きな旅行、そこで出会った鳥や生き物を紹介したいと思います

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR