FC2ブログ

関山の野草

前回で紹介した関山、もちろん鳥を見る目的もあって登っていた
ところが鳥がいない、あきれるほど鳥がいない

山頂近くでオオルリの囀りを聞き、サシバの飛翔を見たのが精いっぱい
仕方ないので、野草を見て歩く
180422sekisan11.jpg
まず登り口にアズマイチゲの群落、ちょっと遅いか
180422sekisan12.jpg
ミヤマエンレイソウ
180422sekisan13.jpg
ヒトリシズカ
普通種ばかりだけど、花は多い、カタクリの葉もたくさんある、2週間ほど早ければ見頃だっただろう
180422sekisan14.jpg
トウゴクミツバツツジ
180422sekisan5.jpg
タチツボスミレ
ありふれた花も花付きが良いので撮影してみる、テキトーに撮ったらやっぱり調子の飛んだ失敗写真になってしまった
180422sekisan7.jpg
エイザンスミレ
180422sekisan6.jpg
マルバスミレ
180422sekisan8.jpg
フモトスミレ
その名前に反して稜線の登山道沿いにたくさんあった
180422sekisan9.jpg
オトメスミレ
180422sekisan10.jpg
ニオイタチツボスミレ
鳥がいなかった分はスミレを始めとする春の花々を楽しむことができた
でも植物は素人なので種の同定はいい加減、間違ってたらごめんなさい
下山して県道ぞいを歩いていると、上空にノスリを追うツミの姿を認めた、出るのが遅いよ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

凸凹ダック

Author:凸凹ダック
埼玉、川越市を流れる小畔川のほとりに住んでいます
近所の身近な自然や、大好きな旅行、そこで出会った鳥や生き物を紹介したいと思います

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR