FC2ブログ

行く鳥来る鳥

4月28日いよいよGWの始まり、好天に誘われて地元の川越小畔川周辺を歩く
180428koaze1.jpg
まずはモズ♀から

A林のツミのペアはあまり真面目に巣作りをしていない、営巣を放棄してしまうのではと心配になる
繁殖初期のタカはとてもデリケートで、ちょっとした事ですぐ営巣をやめてしまうからだ
観察圧を加えないよう、そっと見て静かに立ち去る

この季節、心ない野鳥カメラマンによる無配慮なタカの巣の写真がネット上に公開される事がある
コメントなどからどこで撮影したのか容易にわかってしまう物さえある、こういう行為は慎んでもらいたいものだ
180428koaze6.jpg
囀るホオジロ
180428koaze2.jpg
オオヨシキリ、今年初認
180428koaze3.jpg
コチドリ、4羽に増えていた
180428koaze5.jpg
ツグミ、まだ残っていた、周囲のスズメノテッポウが季節を表している
180428koaze4.jpg
タヒバリ、普段見慣れたタヒバリとは大分姿が異なる夏羽だ、一瞬何か珍鳥か?とドキッとする
180428koaze7.jpg
タシギ、不思議な格好で隠れている、水面に映る逆さタシギの顔がデフォルメされて面白い
180428koaze8.jpg
チョウゲンボウ♂
土手を歩くと進行方向にホバリングする♂を発見、急いで歩くも狩りの瞬間には間に合わず
180428koaze9.jpg
ハタネズミを捕えた彼は頭上を通過していった

林ではセンダイムシクイ、キビタキが囀り、川沿いではオオヨシキリやコチドリがやって来ているかと思えば、
ツグミ、タヒバリ、タシギなどはまだ残っている、行く鳥来る鳥さまざまな春の一日

4/28日川越、小畔川周辺で記録した鳥
キジ、コジュケイ、コガモ、カルガモ、キジバト、カワウ、アオサギ、コチドリ、タシギ、ツミ、カワセミ、コゲラ、
チョウゲンボウ、モズ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、
ヒヨドリ、ウグイス、センダイムシクイ、メジロ、オオヨシキリ、セッカ、ムクドリ、ツグミ、キビタキ、スズメ、
ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、ホオジロ、(ガビチョウ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

凸凹ダック

Author:凸凹ダック
埼玉、川越市を流れる小畔川のほとりに住んでいます
近所の身近な自然や、大好きな旅行、そこで出会った鳥や生き物を紹介したいと思います

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR