FC2ブログ

川越百万灯夏祭り

台風一過の7月29日、猛暑の中を川越の夏祭り見物に行って来た
180729koaze.jpg
炎天下に駅へと歩く、小畔川はすっかり夏の装いだ、丁度端境期で鳥の姿も目立たない
130929koedo.jpg
川越のシンボル、時の鐘

このブログの読者は大半が県外在住の方なので、簡単に川越市について説明すると
川越はJR埼京線、東武東上線、西武新宿線の3つの鉄道で東京都心と結ばれていて、都心から1時間ほどの距離

東京のベッドタウンであると同時に手軽に来られる観光地でもある
小江戸と呼ばれ、江戸時代の情緒を残す蔵造りの街並で知られている、最近は外国人観光客も多い

何と言っても有名なのは秋の川越祭りで、沢山の山車が出る、それを目当てに何十万という人出となる
春、夏にも祭りがあって、今回出かけたのがその夏祭り
二日間に渡っていろいろなイベントが行われる、今回は台風のため一日目は残念ながら中止となった
180729yamamura.jpg
山村学園高校のダンスパフォーマンス
180729shoubi.jpg
尚美学園大学のチアダンス

川越は城下町、川越藩は江戸の北西の要に位置するため、常に親藩か普代の大名が置かれた
その行列を再現したものが夏祭りの目玉、これを見に行ってきた
180729musha1.jpg
本川越の駅前が江戸時代にタイムスリップ
この格好で舗装道路の上を練り歩くのだからさぞ暑いだろうなあ
180729musha2.jpg
この行列の呼び物が川越藩鉄砲隊の演武、なるほど火縄銃だから先込めなのか
文字通り今まさに火蓋が切られる
180729musha3.jpg
放て!
凄い迫力、ビルにとまっていたドバトが一斉に飛び立った
余りにタイミングが良すぎて、銃口からの火炎が、画像加工ソフトで後から細工して付けたように見えてしまうなあ
今回はちょっと一服、次回またマレーシアシリーズに戻ります
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

凸凹ダック

Author:凸凹ダック
埼玉、川越市を流れる小畔川のほとりに住んでいます
近所の身近な自然や、大好きな旅行、そこで出会った鳥や生き物を紹介したいと思います

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR