FC2ブログ

小畔川にコサギの群出現とミヤマモズガラス

ここ数年、減少傾向が続いているコサギだけど、久しぶりに小畔川に大きな群れがやってきた
こんな大群をこの場所で見るのは10数年ぶりの事
20181123kosagi1.jpg
小畔川の瀬でカワウが来るのを待つコサギたち、11月23日
カワウの漁が始まると、ウから逃れようと小魚が浅瀬に逃げてくる、それを捕えようという、いつもの作戦
20181123kosagi.jpg
カワウは通過して行ってしまった、あとを追って飛び立つコサギ
20181123kosagi2.jpg
群で飛んでゆく
20181123kosagi3.jpg
コサギたちは東武東上線の鉄橋を越えていった
この瞬間に電車が走ってくれたら面白い絵になったのだけど、それは欲張り過ぎ
20181118tageri1.jpg
今年は家のちかくにタゲリの群も来ていた、11月18日
20181118tageri3.jpg
東京都民だったら自宅から散歩中にタゲリの群を見るなんてまず出来ないだろうなあ
20181123nosuri.jpg
ノスリが柵の上にとまっていた、11月23日
20181123kestrel1.jpg
何かを捕えて食べるチョウゲンボウ、11月23日
20181123kestrel2.jpg
僕の方に飛んできてくれた、真上で旋回するチョウゲンボウ、振り上げた翼が朝日に輝いた

小畔川近くの水田にミヤマガラス30羽ほどの群が降りていた、11月23日
その中の成鳥一羽が何か変だ
20181123rook1.jpg
上嘴が伸びて湾曲してタカのようになってしまっている
こういう形状の奇形カラスは過去2回見た事がある、佐渡でハシブトガラス、ブータンでイエガラスを
20181123rook2.jpg
オーストラリアに分布するモズガラス類は、こういう嘴の形状をしているのだけれど
さしずめこの個体はミヤマモズガラスとでも言っておこうかな
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

凸凹ダック

Author:凸凹ダック
埼玉、川越市を流れる小畔川のほとりに住んでいます
近所の身近な自然や、大好きな旅行、そこで出会った鳥や生き物を紹介したいと思います

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR