FC2ブログ

外秩父笠山とグローバル

外秩父にある笠山へ5月6日に妻と登ってきた
我が家の近くからもよく見える秀麗な山容の山で837MTある

今回はハイキングが目的なので鳥はあまり期待していないし、実際予想通りの鳥相だった
170506kasayama1.jpg
登り口にいたホオジロ

昼間なのにトラツグミが盛んに鳴いていたくらいで、いるべき鳥はいたし特に珍しい種はなし
170506kasayama2.jpg
山頂付近にはフモトスミレの群落

ひたすら登り、ひたすら下る単調なルートにいささか飽きて下山時にタカでも飛ばないかと上空を探す
タカはタカでもちょっときな臭いタカが飛んでいるのを発見した

170506kasayama3.jpg
アメリカ空軍の無人偵察機RQ-4グローバルホーク

朝鮮半島の緊張を受けて、先週一機が米軍横田基地に配備されたとニュースとなったばかりだ
上空を西に向けてゆっくり飛んでいる、まさか最新鋭の話題の機体をここで見るとは思わなかった

グローバルホークとは人が勝手につけた名前だけれど、本当の意味のグローバルホークはいるのか?
ちょっと考えてみた
日頃観察するタカは意外と分布が狭い、ノスリ、チュウヒ、ツミ、サシバ、どれもグローバルとは程遠い
すぐ思いついたのがオオタカ、ユーラシアとアメリカ大陸両方にまたがっている、でも南半球にはいない

160207hinuma.jpg
ミサゴ2016年2月7日茨城県涸沼

そうだ、ミサゴだ、ミサゴなら世界中で見る事ができる
ところが何年か前、オーストラリアのミサゴがスプリットされて別種となってしまった
このスプリットによって僕は生涯の観察種が1種増えたのだった、でもグローバルではなくなってしまった

160124watarase.jpg
ハヤブサ2016年1月24日渡良瀬遊水地

範囲をハヤブサ目まで広げると、ハヤブサが正にそうだ、南極を除く世界5大陸すべてで繁殖している
鷹隼以外でも鳥類すべての中で一番分布の広い鳥だろう
ハヤブサこそがグローバルホークと呼ぶにふさわしい、でもそれではグローバルファルコンになってしまうか
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

凸凹ダック

Author:凸凹ダック
埼玉、川越市を流れる小畔川のほとりに住んでいます
近所の身近な自然や、大好きな旅行、そこで出会った鳥や生き物を紹介したいと思います

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR